腰痛がある人なら、一度は聞いたことがあるかもしれない、「腰椎椎間板ヘルニア」。
実際これはどんなものなのか、ご存知ですか?
骨盤矯正ラボでは開院以来、多くの腰椎椎間板ヘルニア
腰の痛みや足の痛み・しびれ(坐骨神経痛)が出てお悩みの方々が来られています。
この椎間板ヘルニアは、腰痛や足が痛くなって病院に行くと手術を勧められる場合もあります。
もし腰のヘルニアと診断され、お尻や足のしびれ等でお困りであれば、
骨盤矯正ラボの方針について書きましたので、じっくりお読みください。
 

 


○そもそも「椎間板」ってなに?


 

まずはこの“椎間板”というものについてご説明しますね。
椎間板とは、簡単に言うと背骨と背骨の間にある、
衝撃を吸収してくれるクッションのような役割をしてくれる、
とても大事な部分です。
また、この椎間板は柔らかいので、体をひねったり、曲げたりしたときの
動きを支えてくれています。
これが“椎間板”の大まかな説明です。
ちなみに“腰椎椎間板”とゆうのは、腰の部分の背骨にある椎間板のことです。
 


○じゃあ「腰椎椎間板ヘルニア」ってどんな状態?


 

次は本題の“腰椎椎間板ヘルニア”についてお話しします。
簡単に言うと、「腰の背骨にある椎間板が飛び出している」状態です。
もう少し詳しく説明しますね。
いわゆる“ヘルニア”というのは、「飛び出している」状態のことを意味します。
なので、椎間板ヘルニアとゆうのは、「椎間板が元々の場所より飛び出してしまった」状態なんです。
なので、椎間板以外にも“ヘルニア”と呼ぶ症状はいくつかあります。
鼠径ヘルニア(脱腸とも呼ぶ)、臍ヘルニア(でべそのことです)、脳ヘルニアなど…
すべて元々あった場所から飛び出した状態ですね。
少し話がそれましたが、これが腰椎椎間板ヘルニアの簡単な説明となります。
 


○腰椎椎間板ヘルニアになると体はどうなるのか。


 

ヘルニアになった人が感じる症状は、いくつかありますが、
代表的なものは、
・片側だけの足のしびれ感
・特に腰からおしり、足にかけて強いしびれ
・前かがみになると腰が痛い
・座りっぱなしでいるとツライ
などの症状がみられます。
ちなみに、骨盤矯正ラボに来ている患者様は
 ・3日以上病院や整骨院・マッサージにも行ってみたけどよくならない
 ・足のシビレが出るので病院で牽引をしているが、良くならない…
 ・病院でヘルニアと言われ、手術を勧められたが、手術はしたくない。
 ・歩くとしびれてくるので出かけられない
 ・どこに行ったらいいかわからない…
という方々が、来院されています。
ここに載っているのは、私が実際に患者様から直接いただいた生の声です。
それをみてもわかる通り、治りづらい・強い症状であることがわかりますね。
腰椎椎間板ヘルニアになってしまうと、普段の生活に大きく支障をきたしてまう。
本当につらい症状であるといえますね。
 


○ヘルニアになりやすいのはどんな人?


 

ヘルニアになってしまう、主な原因は、腰を丸めるような姿勢、
特に長時間の事務作業や、車の運転などの座りっぱなしの人に多いです。
え?座ってるだけなのに?重いもの持ったからとかじゃないの?とよく言われるんですが、
実は、重たいものを持った瞬間にヘルニアになる人は少ないんです。
その場合は、どちらかというと「ぎっくり腰」になりそうですね。
これは知らない方も多いのですが、立っている時と座っている時に、腰にかかる負担を調べると、
座っているときの方が1.5倍~2倍ほど、負担がかかるといわれています。
あと座りっぱなしの時って、姿勢悪くなりますよね。いわゆる猫背ってやつですが、
この影響で腰の筋肉も固くなり、血行が悪くなります。
本当は少し運動というか、動かしてあげるといいんですが、、、
仕事中なんかは簡単にはできないですよね。
なので、事務仕事、オフィスワークの人には腰痛が多いようです。
 


 


 

 


○ヘルニア=痛いではない!?


 

骨盤矯正ラボに来られるヘルニアで苦しんでいる方は、痛みが強い人がほとんどです。
それはそうですよね。骨と骨の間がずれているんだから。
とてもつらいと思います。
しかし、実は世の中には、「病院でヘルニアと言われたけどそんなに痛くない、ちょっとコリがあるだけ」
なんて人、けっこう多いんです。
逆に、「病院では異常ないといわれたけど、痛くてしょうがない、なんとかしてほしい!」
という人もいます。
これを踏まえて考えると、必ずしもヘルニアが痛みの原因ではなく、他の部分から痛みが来ていることが多いのかなと、骨盤矯正ラボ的には考えています。
実際、ヘルニアと言われてる、椎間板の飛び出しているものは、押したら引っ込んで元通りなんてことは、ほぼありえないと思います。なので、ヘルニアを飛び出してるのを治すのはできないかもしれないけど、痛みのない体に整えることはできるとゆうことになります。
 


○ヘルニアの方にできること


 

骨盤矯正ラボ的には、まずは痛みの原因を探します。
「痛み」という結果がある以上、必ず原因があります。
ヘルニアのせいなのか、筋肉のせいなのか、骨盤のゆがみなのか。
その上で、調整できるものは施術をしますが、整体では対処しきれないと判断すれば、整形外科などの受診をすすめます。
できないものを無理に施術しても、かえって悪くなることが多いですから。
ですが、これまでの経験上、ほとんどの場合が骨盤周りのゆがみと筋・筋膜の異常が痛みの原因になっていることが多いです。
なので、骨盤矯正や筋膜の調整、その他関連する内臓などの調整を行って、痛みを和らげるように施術をしています。

 


○どのくらいで良くなるの?



このように原因の箇所を調整し、元の楽な体に戻っていただくようにサポートしていますが、治る期間は個人差があります。
日常生活に支障が出ているような腰痛や、足のしびれ・痛みも出ているような場合には多少お時間がかかります。
その理由は、体質から変えていく必要があるからです。
当院で考える「元の状態」とは、「寝れば疲れが取れる」体になることだろ思っています。
人間の体は、寝て回復するようになっていますので、日常生活に支障が出ているということは、「寝ても疲れが取れていない」ということになりますよね。
寝れば疲れが取れるようになるには、体質を改善するのが一番の近道。
そのためには、ゆがみをとったり、運動したり、食事を気を付けたりと、今までと違ったことをすることになります。
それの積み重ねで、良い習慣を身につけて体質を変えていこうというわけです。
ちなみに、体質を改善するには少なくとも3か月は必要と言われています。これは体の細胞が新しく生まれ変わるのに約3か月かかるといわれているからです。
なので、完全に痛みをとるには、3か月はみてほしいと、患者様には伝えています。
ではもう少し具体的に、骨盤矯正ラボの痛みが楽になる目安をお伝えしますね。
 


○3か月間の痛みの変化


 

まず、最初の1か月で日常生活に支障が出るような強い痛みを解消していきます。
この1か月目の施術は、最終的な痛みの改善のためにとても大事になってきますので、施術を含め、患者様にもセルフケアやエクササイズを積極的に行っていただいています。
通院の目安として、早くよくなる方が多い回数は、週に2回の施術。もちろん都合がありますので、必ずしも週に2回でないと治らないわけではないです。ここではあくまでも、理想的な回数としてお伝えします。
そして2か月目には、残っている痛みをとっていきます。
1か月目に、ある程度施術をできた方は、2か月過ぎたころには、痛みがかなり軽くなっていることが多いです。
しかし、お仕事の都合などでなかなか施術ができなかった場合には、日常生活の痛みが残ることがありますが、セルフケアなど続けていきながら、施術をしていくことで、たとえ週1回の施術でも、日常生活で感じる痛みは和らいでいきます。
3か月目は、体の状態をみながら、通院の頻度を相談していきます。楽になってきているから10日に1回にしたり、2週間に1回にしたり。まだ痛みが強ければ、週に1回で継続していったりと、お体に合わせて、最適な通院頻度をご提案しています。
もちろん症状の強さは人それぞれ違うので、必ずこの通りに進むわけではないですが、骨盤矯正ラボとしては、3か月から6か月の間には、整体を受けなくても、寝れば治る体づくりをしていきたいと考えています。
ですので、できるだけ最速最短で楽になれるように、セルフケアやエクササイズにも取り組んでいただく。
僕と患者様と、二人三脚で治していくような感じが理想です。
 


○まとめ


 

長くなりましたが、これが骨盤矯正ラボの考えるヘルニアについて、治し方についてのお話になります。
ヘルニアの原因から通院の目安まで、あなたの参考になれば僕も嬉しく思います。
もしあなたが、
・病院でヘルニアと言われてしまった
・腰が痛くて仕事や家事をするのがつらい
・座っていると腰が痛くなる
・マッサージをしてもまたすぐつらくなってしまう
・朝起きて腰が痛い
・しびれや痛みから解放されたい
とお悩みであれば、ぜひ一度ご相談ください。
骨盤矯正ラボは、根本的な体質から改善し、今後痛みを繰り返さないような体、寝れば治る体づくりを全力でサポートしていきます。
根本的な原因を探し、施術をしていくことができれば、必ず体は変わります。
どこへ行っても腰痛が良くならなかったり、長年痛みが続いていたとしても、諦めないでくださいね!
大丈夫!良くなりますから!!
本当に長くなりましたが、、、最後まで読んでくださってありがとうございました!
 
 
【骨盤矯正ラボ公式LINE】


健康情報や予約案内など配信中!
友だち追加はこちらから▼▼  

友だち追加

  • 清瀬駅前整骨院 TEL:042-497-9212
  • 清瀬駅前整骨院 TEL:042-497-9212
  • メールでのお問い合わせははこちら
  • 清瀬駅前整骨院 TEL:042-497-9212
  • top_inq02_sp.png
  • メールでのお問い合わせははこちら
<$MTBlogURL encode_xml="1"$> 1.0 <$MTCategoryArchiveLink encode_xml="1"$> <$MTEntryPermalink encode_xml="1"$> <$MTEntryModifiedDate utc="1" format="%Y-%m-%dT%H:%M:%SZ"$>